XIACA NI SEPPO

By xiaca.

「DeepLearning/機械学習を始めると必ずいるカス」を読んだ

今朝、バズってた記事
DeepLearning/機械学習を始めると必ずいるカス

カスの種類が多く初学者は必ずどこかにマッピングできるかもしれません。

ちなみに私は、サンプルコードマンとQiitaマンのハーフ!

自分が機械学習をやろうと思い始めてかれこれ2年以上たちます。その間、ゲーミングPCを買ったりColaboratoryを触ったり色いろやってはいますが、身につかず...。2年前に触り始めたけどかけた時間は相当短いからでしょう。

思えば最初にやり始めたとき買ったのは下の本でした。主にScikit-Learnをあつかった内容でした。




その後、DeepLearningの存在を知りTensorflow、kerasと勉強の対象を変えていきました。いろいろ試してみてサンプルコードを動かすくらいはできるようになったものの、自分のやりたいことや業務に活かせない感じです。いまだに。


最近になって、以下のQiitaの記事も読みました。
2018年版もっとも参考になった機械学習系記事ベスト10

この記事によると機械学習エンジニアになるための高速道路はCousera、東大松尾研のデータサイエンティスト養成講座、kaggleで手を動かすらしいです。
私も一週間前からCouseraをやり始めたましたが、もっと早くからやるべきだと思いました。3000〜4000円で本を買うより絶対良さそうです。OctaveとかMATLABとかで敬遠してる場合じゃない感じです。

もうすぐ2018年も終わって2019年が始まるので来年こそは自分の手足のように機械学習を使えるようになりたいと思います。
それでは。